• HOME
  • 鉄人コーチブログ

ウインザー販売促進課の鉄人コーチのブログコーナーです。

2019年08月12日

佐倉スポーレテニスクラブレディースチームの皆様にお邪魔いたしました。

皆様こんにちは

2019年5月31日㈮佐倉スポーレテニステニスクラブレディースチーム様にお邪魔いたしました
お邪魔いたしましたスタッフは、池袋店 行木👼、樋口🐴、今西🐣のウインザースタッフ3名でございます

★★★2014年9月30日が第一回目となります★★★

回数を調べてみました今回で13回目の開催となります
ありがとうございます
感謝申し上げます



ご挨拶終了後、準備運動を行っていただきました
ラケットを持っての運動でございます

【準備運動スタート】
お写真は2枚のみとなりますが、全身運動しております

ラケットのトップとテール(尾)部分を軽く掴みましょう

掴んだらラケットを頭の上にセット致します
(リラックスポジションと書いておきます)

リラックスポジションから肩甲骨を意識しながら

お腹を伸ばすと同時にラケットを後ろへ
 (リラックス🔁伸ばす)

リラックスポジションから肩甲骨に対してラケットを並行に上下に動かしましょう

リラックスポジションから片方の肘を曲げ、そのままラケットを後ろへ
 (左右行いましょう)

リラックスポジションから左右の地面方向にラケットを移動させ脇腹をリズムよく動かし伸ばして参りましょう

下半身はランジポジション、前脚の太ももの上にラケットを乗せ上下に動かしていきましょう

下半身はランジポジション、右脚が前なら身体を右に捻り戻し、左脚が前なら身体を左に捻り戻しを行いましょう

下半身はランジポジション、そしてリラックスポジションへとラケットは頭の上へ、そこから後ろ脚を見るように捻っていきましょう
 (捻る・戻すの繰り返し)

両足を肩幅より少し広めに取り、ラケットを持ったまま上半身を倒します、その態勢から身体を捻りラケットをテニスシューズと並行にします
 テニスシューズとラケットが並行になりましたら、ラケットを引っ張る感じで両手を動かして参りましょう
 右脚へ・左脚へとラケットを移動させる事により脚のどの部分が伸びたり縮んだりするかを感じていきましょう

手を組んで捻り・戻しを行います
文章にするのはちょっと難しいのですが、行った運動を思い出しながら練習前に試してみてください(^_-)-☆

準備運動とは、体温・代謝・筋温の上昇、柔軟性の向上、怪我予防、心理的効果等ございますので毎回行っていただけたらと思います
↘↙

つづきましては・・・🎾

ラリーで今日の身体の状態をチェック

バランス・リズム・タイミング・空間・距離・方向・狙う・そして〇ー〇の〇〇〇
↘↙

つづきましては・・・🎾

ラリー後、皆様にご質問させていただきました
\(^o^)/



普段ボールのどこをラケットで触るようにしておられますか
\(^o^)/


皆様正解でございます


指で指して頂き、更なる意識を高めていただきました
↘↙

つづきましては・・・🎾

ボールの触り方を共有させていただきます

ボールを時計に例えて説明してまいります\(^o^)/
時計には数字が描かれていますのでわかりやすいのです

順回転:5時4時(右利きフォアハンド)
順回転:7時8時(右利きバックハンド)
※ボールの弾む高低差によっては打つ数字が異なりますョ
(^_-)-☆
↘↙

そして、皆様に意識しながらトライしていただきました
\(^o^)/
↘↙

つづきましては・・・🎾

ラケットのフォロースルー(自然)について

ここでも時計を使って説明してまいります
\(^o^)/
時計には数字が描かれていますのでわかりやすいのです

順回転:5時4時(右利きフォアハンド)
順回転:7時8時(右利きバックハンド)
は繋がっております

そして
フォロースルー
〇時から〇時の方向(右利きフォアハンド)
〇時から〇時の方向(右利きバックハンド)
へと自然に流れてまいります

持っている時計は小さいので大きい時計が皆様の目の前にあると想定してお伝えしております


そして時計の針の方向にテープを貼ってまいりましょう
\(^o^)/
↘↙

そして私🐣自身もコートの中で皆様とのラリーコミュニケーションさせていただきました

すると

テープに変化が出てまいりました

このようにテープを貼るとボールの飛びは少し半減しますが、打点チェックができますのでおススメいたします
\(^o^)/
↘↙

つづきましては・・・🎾

樋口コーチ🐴の言葉をおかりします\(^o^)/

『上腕を動かす意識を高めると自然に肩甲骨も動きます』

最大なるヒントのコメントとなりましたので書かせていただきました

これ以上はブログ内ではヒミツとさせていただきます
↘↙

つづきましては・・・🎾

ここからは逆回転
こちらでもボールを時計に例えて説明してまいります\(^o^)/
時計には数字が描かれていますのでわかりやすいのです

逆回転:4時5時(右利きフォア)
逆回転:8時7時(右利きバック)

最大なるアレンジは〇時~〇時〇時~〇時でございます
答えは記載しません(*^^*)
思い出してください\(^o^)/

※ボールの弾む高低差によっては打つ数字が異なりますョ
(^_-)-☆
↘↙

つづきましては・・・🎾

ボレー&ストロークを行って後は、皆様とゲーム形式

本日のボールの触り方と体の使い方を意識しながらトライしていただきました
↘↙

本日も皆様ありがとうございました
ボールの触り方、そして身体の使い方を樋口コーチ🐴よりお伝えさせていただきました
ありがとうございました
次回もわくわくしながら開催日をお待ちになってください
今後共宜しくお願いいたします

🐣


行木(池袋店)
樋口 今西