• HOME
  • ウインザーニュース

お知らせ、セール品、新製品、バドミントン情報、ソフトテニス情報などの新着情報お知らせいたします。

2019年04月24日

【ヨネックス 】4/24(水)日本人初のプロソフトテニスプレーヤー船水颯人選手の記者会見が行われました!ソフトテニス

ヨネックス 】4/24(水)日本人初のプロソフトテニスプレーヤー船水颯人選手の記者会見が行われました!
 
皆さんこんにちは!プレスの井口です!
 
4/24(水)に東京港区新橋にある「YONEX TOKYO SHOWROOM」にて、プロソフトテニスプレーヤー”船水颯人”選手とヨネックスとの用具使用契約締結記者会見が行われました。
 
船水颯人選手は早稲田大学在学中に全日本選手権を2度制し、全日本シングルス選手権では3度の優勝、国際大会では2016年のアジア選手権で3冠達成。
 
2019年3月に早稲田大学を卒業後、4月に日本人初のプロソフトテニスプレーヤーとして活動をスタート。
 
今回の記者会見では、船水颯人選手とヨネックス株式会社代表取締役林田社長が登壇し、ヨネックスとの用具契約締結の調印式をはじめ、プロになった理由や今後についてコメントしました!

船水颯人選手は
「これまでの競技生活においてサポートして下さったヨネックスと、このように契約ができて嬉しく思っています。」
 
プロになろうとしたきっかけについては「ソフトテニスがプロ化している韓国でプレー(挑戦)しようと思ったのがきっかけ。プロとして厳しい環境の中で身を置いて切磋琢磨したかった。また【ソフトテニス】という競技の可能性にも追求し挑戦したいと考えたからです。」とコメント。

またビジョンについては
「ジュニアの頃に当時のトップ選手に夢を与えてもらったので、今度は自身の活躍(試合に勝つこと、イベントや講習会等)を通じて子供たちに夢を与えられるようなプロになりたい。ヨネックスとともにソフトテニスの普及発展に取り組んでいきたい」とコメントしていました。

今後出場する試合については「5月上旬に行なわれる世界選手権予選会で自力での代表権獲得を目指して頑張ります。」
 
「10月末の世界選手権と2020年開催のアジア選手権等での国際大会で個人でのタイトル獲得を目指して頑張りたい。国内についてもダブルスとシングルスどちらもタイトルを獲得できるように頑張って参ります」とコメントしていました。
 
国内だけではなく、国際大会での日本のエースとして活躍する船水颯人選手。

船水颯人選手の新たな挑戦に注目です!
  • 店舗 受取りサービス
  • 鉄人コーチ コーチング動画
  • WOWOW ポイント
  • 免税
  • メーカーカタログページ
  • バドミントン
  • ソフトテニス
  • メールマガジン
  • シューフィッター
  • ウインザー女子テニスチーム
  • チームオーダーカタログ
  • これからテニスを始める皆様へ
  • ウインザーオリジナルグッズ
  • ウインザーとは
  • メーカーリンク

ONLINE SHOP