シューズの選び方

ここではシューズの選び方の簡単なご案内をさせて頂きます。
シューズはプレーを支える重要なツールです!
より快適にプレーするために、ぜひ一度店舗スタッフにご相談下さい。
あなたに合ったシューズをお探しいたします。

サイズ・足型の確認をし、シューズを選びます

足幅・足長などをお聞き致します(幅が広い・細い等)。簡易的な計測器での計測も可能です。

不定期ではありますが、専用の測定器によるイベントも行っております。お客様のサイズ・足型から、どのようなメーカーや商品が良いかご提案致します。

選んだシューズを試し履きします

ご提案したシューズの履き心地を実際に履いて確認いただきます。

シューズに足を入れ、カカトを合わせます。
床面にカカトを2、3回当てて合わせます。

シューズの紐を爪先の方から少しづつ締めていきます。

この状態でつま先に、0.5~1.0cmくらいの余裕があれば適したサイズとなります。

スタッフも履いている状況を確認させていただきます。

ポイント

座っている時と、立っているときとでは余り方が異なりますので、是非立ち上がった状態の時の余裕を確認して下さい。立っている時に爪先に0.5~1.0㎝位の余裕がベストです。

足の指は動いて良いです。指で踏んばったり、地面を蹴ったりするので指は動かせるような大きさを選ぶ。

シューズをしっかりと履けたら、立つ!歩く!動いてみましょう!踵が浮いてしまう!土踏まずの当りが強すぎる!踝がぶつかってしまう!指先が痛い、緩い!
など、確認をしてみましょう。

公認メーカーのシューズを選びましょう

ソフトテニス連盟公認メーカーのシューズを着用する必要があります。こちらで公認メーカーを紹介いたします。

シューフィッター資格所有スタッフもおります

店舗によっては、シューフィッターの資格を持つスタッフもおります。
シューズ選びでお悩みの方などご相談下さい。

シューフィッターのご紹介はこちら

シューズのお手入れ方法について

使用後はインナーソールを外し陰干しをして頂くと良い状態が長持ちします。
シューズの外側は汚れが気になるようであれば、固く絞った布などで拭くことをお勧めします。
外れるインソールは洗えるのでインソールだけを洗うことをお勧めします。

  • ラケットの選び方
  • シューズの選び方